2011年11月25日金曜日

絶品ハラースレー!!

セール・カールマン広場(Széll Kálmán tér)からトラムと登山鉄道を乗り継いで、たどり着いたSvabhegy駅。
ここにブダペスト随一とも言われるハラースレーが食べられる川魚専門店があります。
その名も、バヤイ・ハラースチャルダ(Bajai Halászcsárda)
場所は、Svabhegy駅を降りて目と鼻の先です。

バヤイ・ハラースチャルダ(Bajai Halászcsárda)外観



















私たちがお店に到着したのは15時を少し過ぎた時間でしたが、店員の方は気持ちよく迎えてくれました。
外観も店内も山小屋風のイメージ。
お店自体、高原というか山の上にあるようなイメージなのでピッタリといえばピッタリです。

バヤイ・ハラースチャルダ(Bajai Halászcsárda)店内
























このお店は川魚専門店なのでメニューは多々ありましたが、そこはやはりハラースレーを食べなければ、ということでハラースレー2種と、パスタ、さらにカマンベールチーズのコロッケなどをオーダー。

ハラースレー2種!
























ハラースレーはパプリカベースのスープになまずなどの白身の川魚、そして細めのパスタを煮込んだ料理です。
頼んだ2つの違いはスープの味で、一般的なハラースレーと、通常のベースにさらにマスタードをきかせたハラースレーでした。

写真の通り、魚、スープ、パスタがそれぞれ別々にサーブされ、自分で投入して食べるスタイル。
お味の方はというとブダペスト1というだけあってさすがの美味しさ!
スープの味わい深さが何とも言えませんでした。

これだけ食べて、全部で8,200フォリント(約3,500円程度)でした。

ただとにかくスープとパスタの組み合わせでとんでもなくボリューミー。
お腹をすかせて行くことをオススメします。
いずれにせよブダペストでハラースレーを食べるのであれば外せないお店です!
足を伸ばしてでも行く価値ありです!!


大きな地図で見る

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントを投稿